安らぎと生き方を求めて 法住寺のホームページへようこそ!!

 

ブログ 杜のおたより

 

寿量の杜のおたより

寿量の杜のおたより
フォーム
 
伊豆法難
2021-05-12
5月12日、伊豆法難の聖日です。日蓮宗伊豆国青年会は毎年、伊東市街から川奈まで行脚しているのですが、コロナの関係で今年は伊豆高原から川奈までに変更。洋明さんは青年会のOBで参加、その後中伊豆の当山まで行脚して帰ってくる予定です。
 
今日の午後は十二日講があり、それまでに帰れるかなァと云って朝早く出かけました。伊東から中伊豆までの峠道路は車がスピードを出し、また人は歩いていないと思い込んでますからとても危ないのです。今正午ですがどの辺を行脚しているのか、無事に帰山して欲しいです。
 
去年のことを思い出します。コロナで青年会の行脚は中止、それでもと親友の工藤上人と伊東から川奈まで行脚し、峠を越えて当山までの約40キロ、その前夜ムカデにかまれ足はパンパンに腫れ…、それでも道中多くの方々に応援して頂いたのでした、私じゃァないですよ、洋明さんの話
 
写真に出したい花が幾つも…、今日はバイカウツギです。
 
横浜高島屋華展
2021-05-09
山村御流、横浜高島屋華展の時期、日本橋高島屋はコロナで閉まっているのですが、横浜はどうなるか。ヤキモキしていたのは家内、思い切って中止になればと思ったり、そうこうしていて…時間は過ぎ、昨日は恒例の野の花、花材採集の日となりました。
 
例年は奈良、横浜から先生がお寺まで来て採集なのですが、今回はコロナ禍でなし。ただ花材は送ることになり、昨日は早朝から採集、よく助けて下さる近くの方も採集してきて、一つ一つ新聞紙に包んで花の名前、番号をつけるという作業。その後は沼津の植木屋さんが取りに来てくれ発送となりました。
 
ホッ~、家内は勿論ですが私までホッ~。ちなみに家内は横浜の華展には行かないことになりホッ~、今まで大変ながらも楽しみにやってきていたので、残念やら、チョットホットのようです。
 
残念 ホタルブクロ
2021-05-04
ゴールデンウィーク、伊豆には沢山の県外ナンバーの車が入っています。お寺は4日、5日は久々にカレンダー予定欄が空白、チョット気が楽です。それでも昨日も今日も、京浜方面からお詣りや相談があったり、御守りの交換や少しお話が…と云う方だったり。お寺に訪ねてきて下さることは嬉しいことです。また、ありがたいことです。
 
今日の午前中は樹木墓の崖のところに山ツツジを植樹しました。その場所は岩の崖で数年前から岩の間に小さなシャガを植え続けています。その崖の端に山ツツジが何本か自生していて、と云っても草刈り機で刈られ続けてきたので小さな小さな株なのです。
 
そこで竹を周りに立て保護しています。と云うことは山ツツジはこの岩場でも育つんだと、去年小さな株を岩の間に3本植えたのです。その内1本は根付き、今年小さな花1輪咲いてくれたのです。そこでまた3本植えてみました、根付きますように
 
桐の花が満開過ぎました。右の写真のツツジの下にはホタルブクロが群生、手で他の草を取って育てていたのですが…、昨日草刈りでガガッ~と刈られてしまったのです、ガクッ…カリ
 
寿量の塔のシャクナゲ
2021-04-30
寿量の塔のシャクナゲが満開です。このシャクナゲは屋久島シャクナゲの系と思っているのですが、天城シャクナゲよりチョット遅く、花も小ぶりと思っているのですが見事です。
 
今年の正月に寿量の塔を見学される方がいました。その日に生前予約したいと申込みされたのですが、私は「冬の寒い時もあり、夏の暑い時もある。春の花咲く時もあり秋のモミジもある。晴れの日も雨の日もある。何回か見られたら如何でしょうか」とお話しました。
 
今思うと、その方は1回見ただけでスト~ン! と魂が腑に落ちたのだと思います。寿量の杜には安らぎがあり魂が腑に落ちるんだなぁと想っています。日頃から心持ちを清浄にして善いご縁で心豊かに楽しく暮らしましょう。
 
ハクウンボク
2021-04-28
ハクウンボク(白雲朴)が咲き出しています。今晩から明日にかけて大雨との予報、雨の降る前に、朝日が出たワンチャンスにパチリ、パチリ。
 
最初に植えたハクウンボクが木陰の中に見事な花をつけたので、もう1本、5、6年前に植樹。2本目は1本目の直ぐ上で陽が少しあたりやすい場所に植樹したのです。その2本目が写真のような花をいっぱいにつけ始めています。1本目は周りのカシの大樹が枝を広げて日あたりがイマイチ、これから花をつけていきます。
 
今、ケムシが多くて…、手で…、もちろん手袋して…。先だってまでのハルジオンはまだ気はぬけないのですが、毎日山内をローテーションして周って取ってきたので少なくなってきました。その後にはアザミが背を伸ばし、ホタルブクロの芽が大きくなっています。

法住寺 
〒410-2501
静岡県伊豆市下白岩563
TEL.0558-83-0320
FAX.0558-83-0391

───────────────
1.布教活動
2.法要、永代供養、納骨
3.諸相談受付
4.寿量の会事務局
───────────────

<<日蓮宗 法住寺>> 〒410-2501 静岡県伊豆市下白岩563 TEL:0558-83-0320 FAX:0558-83-0391