安らぎと生き方を求めて 法住寺のホームページへようこそ!!

 

ブログ 杜のおたより

 

寿量の杜のおたより

寿量の杜のおたより
フォーム
 
ほっと ゆっくり 
2019-01-31
今朝は小雨、大地は潤い 久々に ほっとした感じ。私も ほっと しています。
 
年末から正月、そして星祭り。善き星祭を御まつりできて ほっと一息です。星祭りで小学生のお孫さんをつれて水行を見に来た方がありました。水行後、孫が本堂に入りたいと何度も頼んだのですが、檀家でもないしお札も頼んでないからと、そのまま帰ったのでした。
 
家に帰っても孫は本堂に入りたかったと、ずっと言っていたと聞き伝わりました。私は、小学生は純真だから響いたんだろうな、心の奥底のものが響いて本堂へいざなったと想ったのです。そして響ける心をもった子に育てているご家族のことを想ったのでした。
 
星祭が終わって洋明さんは直ぐに宗務院で青年会の研修1泊2日、今週末には立春を前に護持会役員会が開かれ、今年の主な行事日程等を決めてもらいます。
 
善哉 善哉
2019-01-28
真に 誠に まことに 善き 星祭りでした。朝5時過ぎから山内に響くお経の清々しさ。心の奥底の 更に奥底に響く 心地好さ。
 
仏天のご加護と皆さま方のお陰で、本堂満席120名。善いお経だった、頭の中のグチャグチャがスッキリした、新たな気持ちで春を迎えます、等々。長時間にもかかわらず、まことに ありがとうございました。
 
個の時代、何かと「自分」。「自分」だけが全て・自分の力だけで生きているような感じになりがち、「自分」を意識しすぎる。そんな中で、お経の響きに心身をまかせ、心の奥底にかよう大きな流れを感じ、その流れが清浄になっていく、その心地好さ。早朝より気持ちの善い一日でした。
 
もちろん?大して動いてないようでも、夜には腰がドスンと重く、ホッと一息でした。
皆さま、真に 誠に ありがとうございました。
 
星祭り 準備
2019-01-25
今度の日曜日、27日は星祭り、大きな行事です。洋明さんは連日夜中までご祈願の準備です。
 
昨日は窓ふきさせて下さいと有志の青年が。寒い中、窓ふき、回廊雑巾がけ等進んでご奉仕、有難いことです。今日は、洋明さんの友人お上人が2人お手伝いに。
 
今日は冷えます、しんしんと冷えています。1週間前に春の知らせはまだかなぁと本堂の裏に。マンサクがチラッと顔を出し始め(写真左)ていて嬉しかったです。春になると「まんずさく」⇒マンサクと云うのだそうです。境内の下庭には白い花(写真右)、ニラの仲間だと思います。この時期には黄色系が多いのですがスクッと白く咲いていました。
 
ぽか ポカ
2019-01-17
正月あけてひと息と辻井伸行さんのピアノチケット取ってあったのです。
 
1月14日サントリーホールとスケジュールに入れてあり、そのつもりでいたのですが、数日前に何かにオーチャードホールで辻井伸行コンサート1月13日とあり、辻井さんも売れっ子だから連日で大変だなぁと思ったのでした。
 
それでも同じホールなら連日ありにしても、チョット? 確認すると、ジャジャジャジャーン!! 何と1日ズレていたのでした。もう13日は法事で入っていて…。それでも2日前だったので義妹に行ってもらいました。
 
素晴らしい音色で涙してしまったと感想、喜んでもらえて良かった善かった。こういう事があるのでチケットは当日までにコンビニで受け取る方法です。14日は空けてあったので、オッカナイと買い物に、その間、私は話題のボヘミアン・ラブソディー。とても好い映画で、最後の方ではジ~ンとなったのでした。
 
寒い中でカワラナデシコが咲いていました、寿量の塔は正月過ぎの写真、様々な想いのお花です。
 
心の奥底
2019-01-15
さむっ~ブルブル~ 冷え込んでいます。日中ですが寺務室5℃、足温器はいれてますが部屋暖房なし 今日はこの後、本山 玉沢妙法華寺の年頭会、新年会です。
 
3連休中の法事、どこのお宅の法事も温かいのですが、その中でも心温まるお詣りがありました。亡くなった旦那さんは39歳で脳梗塞、それから40年余左の手足が不自由な中でシイタケの木を切り倒し、運び、栽培。田んぼも人一倍、頑張って、奥さんは病院に家政婦としてお勤め、子供たちを養ってきました。
 
旦那さんの3回忌、奥さんは腰がグッと曲がり歩くこともままならないのですが、お孫さんたちに連れられてお詣り。車椅子に乗ってお線香をあげお題目、皆さんと一緒に法要は出来ず直ぐお帰りになりました。
 
とても寒い日でした、お詣りに来ることで具合が悪くなるかもしれない、でもお詣りしたい。その気持ちを汲んで孫たちが一緒に行こうと手をひく。心の奥底に何かがある、何かが繋がっている、霊性、心霊を感じたのです。
 
境内にはタンポポが咲きだしています。

法住寺 
〒410-2501
静岡県伊豆市下白岩563
TEL.0558-83-0320
FAX.0558-83-0391

───────────────
1.布教活動
2.法要、永代供養、納骨
3.諸相談受付
4.寿量の会事務局
───────────────

<<日蓮宗 法住寺>> 〒410-2501 静岡県伊豆市下白岩563 TEL:0558-83-0320 FAX:0558-83-0391