安らぎと生き方を求めて 法住寺のホームページへようこそ!!

 

ブログ 杜のおたより

 

寿量の杜のおたより

寿量の杜のおたより
フォーム
 
子育て支援、講話
2010-07-25

毎日、凄い暑さですね。
どうし様もない暑さに、今日は、ぐったりしています。

昨日は、「社会を明るくする運動」の一環として集会が開かれました。子育て支援の講話、ビデオ、そしてマリンバの演奏と、午後のひと時の集会です。この集会で話をして欲しいと依頼があったのです。話は下手なのですが、お役にたてることならとお引き受けしました。

依頼された時、子育て支援ということで、2、30人の若いお母さんへの話で、年配の方も加わるがということだった様に思います。昨日は、その講話の日、大仁市民会館大ホール。
会場に入り、あれあれあれ? 年配のご婦人が多く、若いお母さんは、後ろの席の方にチョコチョコ。これでは、話の内容に合わない!  かと言って急きょ、参会者に合わせて内容を変えることなど、とても無理。
昔は若かったお母さん方も含め、若いお母さんに子育て支援の話をさせてもらいました。

終了後、ご年配の方からも、とても良かったと言って頂けて、ホットしたのでした。猛暑の中、わざわざ足を運んで下さった皆さん、ありがとうございました[寿量の祈り]。


元村地区の奥にある蓮田の蓮が咲き始めています。
 

 
夏の花、老木さるすべり
2010-07-22
凄い暑さですね。
夏は好きな季節なのですが、急な暑さに体がついていくのが、やっとという感じです。
今朝は、寿量の杜の草取りと草刈りをやってきました。ものすごい汗、ワイシャツはビッショリでした。

夏の定番、さるすべり、百日紅が、花をつけ始めました。
周辺の百日紅は、もうとっくに咲いていたのですが、お寺の中庭にあるこの百日紅は、樹齢2、3百年の老木、銘木なのです。花を咲かせるのがやっとの木です。
木の中は空洞、外側の薄皮で何とか命を繋いでるとといった感じです(写真、右側)。
この暑い中、大したもんだと思うのです。

 
境内清掃、お盆がきます
2010-07-19
すっかり夏空、梅雨がスッキリ明けました。
夏の朝の光は、何とも気持ちの良いものです。

昨日の日曜日、境内清掃がありました。地元の方々が、年に4回、お寺の境内地の清掃をして下さいます。
地区割りで6グループ、1年半に一度のご奉仕です。今回は、西地区の皆さんでした。
昨日は、第1墓地、第2墓地の清掃もあり、午前中は、60名位の方々で賑やかでした。
皆さん、ありがとうございました。

当地のお盆は、全国的にも珍しい時期で、7月31日〜8月3日なのです。真夏の棚経は苦行ですが、体調を整えて頑張ります。

 
夏の空
2010-07-16
おはようございます。

今朝の空は、夏空。
いよいよ、夏ですね。

山百合が咲きました。
最近は、ご奉仕で草刈りして下さる方々が、百合を大切にしてくれています。お蔭で、境内周辺は、山百合が増えています。
真夏の空に、グッと伸び、芳香を放ち力強い花です。意外にも、茎は折れやすいのです。ちょっと触ると、ポキッと折れてしまいます。

 
蓮華が散りました
2010-07-14
直ぐに散るかと思った蓮華が、今朝、花弁を全部落としました。花弁が落ちても、美しい姿です。
花弁が落ちた後は自然乾燥させ、生花と一緒に生けます。人生の過去を表わすのだそうです。ちなみに、つぼみは未来を、咲いてる華は現在を表すのだそうです。右の写真は、蓮の実を干したものです。

ワールドカップは終わりました。あの「アフリカラッパ」の音が、ハエの羽音のように耳に残ります。大会が始まった時には、あんなに耳ざわりだった音なのですが。

法住寺 
〒410-2501
静岡県伊豆市下白岩563
TEL.0558-83-0320
FAX.0558-83-0391

───────────────
1.布教活動
2.法要、永代供養、納骨
3.諸相談受付
4.寿量の会事務局
───────────────

<<日蓮宗 法住寺>> 〒410-2501 静岡県伊豆市下白岩563 TEL:0558-83-0320 FAX:0558-83-0391