安らぎと生き方を求めて 法住寺のホームページへようこそ!!

 

ブログ 杜のおたより

 

寿量の杜のおたより

寿量の杜のおたより
フォーム
 
りんどう
2010-11-20
日ごとに樹木が色づき、毎日、更新してお知らせしたいほどです。

そんな中、寒い朝の光に「りんどう」が凛と咲いています。もう、かなり前から咲いていて、色、かたずまい、そして可憐さ、善い花です。

寒いのは苦手で、これから春のお彼岸まで4か月、・・・・・・・・。早く夏が来て欲しい気分です。
それでも、りんどうの花に励ましてもらっています。

 
どうだんつつじ
2010-11-17
急に寒くなってきました。

やっと、炬燵がはいりました。
オッカナイ(家内の呼び名、尊敬の念を込めて「お」をつけています)は、炬燵があまり好きでないのです。伊豆ことばで云うと「ぶっしょったい」。何かごちゃごちゃして、掃除がし難いというのです。
それでも、炬燵は良いですね。ホッとした感じ、何より暖か、それに炬燵の上は広い。故に、いろいろモノを置ける、まぁ、このあたりが「ごちゃごちゃして」嫌がられるのかもしれません。

「どうだん」が、色づいています。


 
寿量の杜、整備
2010-11-14
昨日は護持会の役員さん全員で、寿量の杜の整備を行って下さいました。

これまでも少しずつ整備してきましたが、これからも清浄な杜を創っていく予定です。昨日は、寿量の塔の入口の急斜面に足場を作ってもらいました。これまで斜面が急で、草刈りや植樹ができませんでした。
皆さん、よくやって下さり、景観もよくなりました。これからこの斜面に植樹していく予定ですが、大きくなり過ぎないで花を楽しめる樹木を考えています。
何か良い樹木がありましたら、教えてください。


 
つわぶき
2010-11-10
花の少ないこの季節に、つわぶきの花は貴重です。夏の暑さにも耐え、石垣の間にも花を咲かせています。境内に何箇所か植えたのですが、育たない場所もあり適する土があるようです。

静かな季節になりました。
夜、観たいテレビがない時は、静かに読書。まだ暖房は入れてませんので、足を毛布でくるんでパーソナルチェアーにゆったり座って、続きの本を読みだす。時々、気になる個所をマーカーで塗って、チョット一休み。秋から冬の至福のひと時です。


 
立冬
2010-11-07
11月に入ってからも、日々、様々な行事や仏事、やることが続きます。

昨日は、御殿場の富士霊園にお経で行ってきました。広大な霊園で、法事のホールは30分の時間制限、なんとなく気をせかせながらお経をあげ、法話などできません。納骨もきちんと分単位の時間で一大企業の感がありました。

ちょうど紅葉が美しく、レストランの2階からは富士山が秋空にそびえたっていました。まさに霊峰、魂の宿る大きな山、我らにお安らぎを与えたまえと手を合わせるのでした。
そしてその雄姿は、立冬の空に相応しい姿でした。

寒くなりました、そろそろストーブをださなければと思います。


法住寺 
〒410-2501
静岡県伊豆市下白岩563
TEL.0558-83-0320
FAX.0558-83-0391

───────────────
1.布教活動
2.法要、永代供養、納骨
3.諸相談受付
4.寿量の会事務局
───────────────

<<日蓮宗 法住寺>> 〒410-2501 静岡県伊豆市下白岩563 TEL:0558-83-0320 FAX:0558-83-0391